みらいテックラボ

音声・画像認識や機械学習など, 管理人が興味のある技術の紹介や実際にトライしてみた様子などメモしていく.

深層学習用に低火力PCを組み立てた(1)

人工知能技術戦略会議等主催 第1回AIチャレンジコンテスト[1][2]で入賞賞品としていただいたNVIDIA GTX-1060 Founders Editionを活用しようと, 「低火力コンピューティング」のPCを組み立てた.
主に深層学習や画像処理に使おうと思っているので, オンボードIntel HD Graphicsをディスプレイ表示に, NVIDIA GTX-1060をGPUコンピューティングに使用しようと思い, PCの設定を行うことにした.
ところが, Intel HD GraphicsやNVIDIA GPUドライバのインストールで結構ハマったので, 少しまとめておく.

関連記事:

1. システム構成
今回「低火力コンピューティング」を実現するために, 以下のようなパーツでPCを組み上げることにした.
組み上げるといっても, 今回はBTOマシンをベースに一部カスタマイズやパーツ組み込みを行っただけである.
というのも, 以前パーツから組んだPCでマザーボードとメモリの相性問題が発生し, 別のメモリを購入して試すなど解決に手間取ったからだ...

[主要パーツ]

    +

  • GTX-1060 6GB Founders Edition

f:id:moonlight-aska:20170811173616j:plain:w300

最近のPCケースの中, かなりスッキリしているね.

f:id:moonlight-aska:20170811173653j:plain:w400

2. Ubuntu 16.04 LTSインストール
Ubuntu Japanese Team[3]ここからUbuntu Desktop 日本語 RemixのUbuntu 16.04 LTS 64bit版をダウンロードし, インストールした.
インストール自体については, 数多く解説記事があるのでここでは省略する.

インストールを完了してUbuntuを立ち上げると, 描画がもっさりした感じでこれでは使い物にならない.
原因を調査し対策が必要なのは明らかだが, 先にNVIDIAのドライバをインストールしてみた.
こんどは, ログイン画面でパスワードを入力すると, 一瞬真っ暗な画面になった後またログイン画面に戻る, いわゆるログインループにはまってしまった.

NVIDIAのドライバをインストールして, ログインループにハマる人は多いようで, いくつか対策記事が載っている.

   :
しかし, これらのどれを試しても今回の場合はうまくいかなかった.

手当たり次第試していると時間がかかるし, 例え解決できても原因不明のままでは気持ちが悪い.
そこで, 基本に立ち返って何が起きているか調べ, 対策することにした.

不具合は, 以下の2つ.
1) X Window Systemの描画が遅い.
2) NVIDIAのドライバをインストールすると, ログインループする.

次回は, まず1)の不具合の解析及び対策について紹介する.

----
参照URL:
[1] オプトDSL・DeepAnalyticsコンテスト『人工知能技術戦略会議等主催 第1回AIチャレンジコンテスト』
[2] 第1回AIチャレンジコンテスト(料理分類部門)に挑戦してみた!! (3) - みらいテックラボ
[3] Homepage | Ubuntu Japanese Team





今すぐ使えるUbuntu入門ガイド Linuxをはじめよう

今すぐ使えるUbuntu入門ガイド Linuxをはじめよう



Ubuntu 16.04 LTSが全部わかる本

Ubuntu 16.04 LTSが全部わかる本