読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みらいテックラボ

音声・画像認識や機械学習など, 管理人が興味のある技術の紹介や実際にトライしてみた様子などメモしていく.

データサイエンス・オンライン講座「社会人のためのデータサイエンス演習」の紹介

日本発のMOOCプラットフォームGacco[1]で, 11月1日から始まったデータサイエンス・オンライン講座「社会人のためのデータサイエンス演習」[2]を受講してみた.


総務省統計局「社会人のためのデータサイエンス演習」講座PV

講義内容:
第1週 データサイエンスとは
第2週 分析の概念と事例
第3週 分析の具体的手法
第4週 ビジネスにおける予測と分析結果の報告
第5週 ビジネスでデータサイエンスを実現するために

この講座では, データの可視化, クロス集計, A/Bテスト, 相関関係, 時系列データの扱い方, 回帰分析などデータ分析の基本的な知識をビジネス的な例題をあげて分かり易く解説してくれている.
また, 補講ではダミーデータを使い, エクセルのデータ分析機能を使って演習を行うので, 知識だけでなく簡単なデータ分析のやり方も身に着けることができる.

基本的な内容が多いので初心者向けですが, 個人的には第4週の分析結果の報告あたりが特によかった.

これからデータ分析について少し勉強してみようという方にはおすすめです.

----
参照URL:
[1] gacco The Japan MOCC | 無料で学べるオンライン大学講座「gacco」(ガッコ)
[2] <<特別講座>>「社会人のためのデータサイエンス演習」| gacco

本物のデータ分析力が身に付く本 (日経BPムック)

本物のデータ分析力が身に付く本 (日経BPムック)

「それ、根拠あるの?」と言わせない データ・統計分析ができる本

「それ、根拠あるの?」と言わせない データ・統計分析ができる本

実行環境からデータ分析の実例まで 機械学習入門(仮)

実行環境からデータ分析の実例まで 機械学習入門(仮)

14のフレームワークで考えるデータ分析の教科書

14のフレームワークで考えるデータ分析の教科書

「Amazon Web Servicesではじめる新米プログラマのためのクラウド超入門」の紹介

Book

DeepLearningを試し始めると, GPU環境がほしくなってくる.
GPUボード積んだ自作マシンを製作するか, AWSなどのクラウドを活用するか悩むところである.
そこで, まずはAWSを試してみようと思い, AWSを使っている知人に相談しすすめられたのがこの本である.

 目 次
1章 クラウドの役割
2章 AWSの基本とアカウントの登録
3章 Webサーバーの構築
4章 Webアプリケーションサーバーの構築
5章 ネットワークの構築
6章 AWSのセキュリティ
7章 システム運用
8章 Dockerコンテナー実行環境の構築

他のAWSの入門書を読んでいないので比較はできないが, この本はAWSの無料利用枠を使い, 試しながら読み進めることができるので分かり易い.
アカウント登録や簡単なサーバーを建てるくらいまでならネット情報でもなんとかなるのだろうが, 後半のネットワーク構成からシステム運用あたりはもともと知らないことが多く, 今回勉強になった.

また, AWSで提供されているサービスは非常に多機能なので, サービスの全体感を知る上でもこの本は役立った.

これからAWSを触ってみようと思っている方には是非お薦めしたい一冊である.

----

Amazon Web Servicesではじめる新米プログラマのためのクラウド超入門

Amazon Web Servicesではじめる新米プログラマのためのクラウド超入門

Amazon Web Services 基礎からのネットワーク&サーバー構築

Amazon Web Services 基礎からのネットワーク&サーバー構築

Amazon Web Services ネットワーク入門 (impress top gear)

Amazon Web Services ネットワーク入門 (impress top gear)

Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド

Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド