みらいテックラボ

音声・画像認識や機械学習など, 管理人が興味のある技術の紹介や実際にトライしてみた様子などメモしていく.

「0 to 100 会社を育てる戦略地図」の紹介

昨年, ヘルスケアやアグリ(agriculture)などいくつかの新規事業テーマが本体から分離され別会社となった.
そして, 新規事業テーマに関連した商品2機種の開発に携わり, 一応発売までこぎつけたが, 事業としてはまだまだこれからである.

そこで, 今年最初に読む本として, 昨年読もうと思って購入し積み上げていた中から「0 to 100 会社を育てる戦略地図」を選んだ.
理由は, この本は「会社と事業の成長を6つのフェイズに分類。 各フェイズでぶち当たる壁と、乗り越え方を徹底解説します! 」と紹介されていたからである.

 目 次
プロローグ  6つの成長段階(フェイズ)を知る
<→0> 起業前夜
<0→1>  顧客の発見
<1→10> 商品の完成
<10→30> 採用と組織づくり
<30→50> 新規事業開発
<50→100> 上場に向けて
エピローグ  <100>の先へと進むすべての人へ

本著では, 会社の成長過程を目次のような6つのフェーズに分けて整理し, 自分のいる会社が今どのフェーズにいるのかを確認するためのチェック項目や, 各フェーズで目指すべきゴールを設定してくれている.
昨年開発した商品についていえば<1→10>のフェーズまで一応達していることになるのだが, チェックが入らなかった項目もいくつかあった.
チェック項目には, 新規商材を商品化し事業として成功させる上で, 確かに各フェーズで重要なポイントが抑えられていると思う.
本著で記載されている各フェーズで抱える問題, 発生原因, それに対する打開策・アドバイスなどを参考に, 今回チェックが入らなかった項目については, 今年特に意識して取り組んでいこうと思う.

起業を目指す方や現在起業されている方だけでなく, 社内で新規事業などに取り組んでいる方などにもおススメしたい本です.

----


0 to 100 会社を育てる戦略地図

0 to 100 会社を育てる戦略地図


起業の科学  スタートアップサイエンス

起業の科学 スタートアップサイエンス


お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)


アフター・ビットコイン: 仮想通貨とブロックチェーンの次なる覇者

アフター・ビットコイン: 仮想通貨とブロックチェーンの次なる覇者