読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みらいテックラボ

音声・画像認識や機械学習など, 管理人が興味のある技術の紹介や実際にトライしてみた様子などメモしていく.

「Pythonによるデータ分析入門 - NumPy、pandasを使ったデータ処理」の紹介

主にGoogle社のTensorFlowをベースに機械学習を試し始めているが, 機械学習のライブラリやフレームワークPythonを利用するものが多い.

これまで, 私はC/C++/C#Javaなどによるプログラミングが多かったので, Pythonはまだまだ初心者である.
こんな初心者の私が頼りにしているのが, 「Pythonによるデータ分析入門 - NumPy、pandasを使ったデータ処理」(Wes McKinney著, 小林 儀匡訳)である.

 目 次
1章 はじめに
2章 Pythonによるデータ分析事例
3章 IPython:対話的な開発環境
4章 NumPyの基本:配列とベクトル演算
5章 pandas入門
6章 データの読み込み, 書き出しとファイル形式
7章 データの管理:データのクリーニング, 変換, マージ, 再形成
8章 プロットと可視化
9章 データの集約とグループ演算
10章 時系列データ
11章 金融と経済データへの応用
12章 NumPy:応用編

この本は, Pythonを使って数値演算やデータ分析などをする際に必須となる拡張モジュールである
 ・NumPy(数値計算ライブラリ)
 ・pandas(データ解析ライブラリ)
 ・matoplotlib(グラフ描画ライブラリ)
について, わかりやすく解説している.

知りたいことはひと通り載っているので, Pythonを使って数値演算, データ分析や機械学習などを行う人にとっては, 是非手元に置いておくべき一冊だと思う.

----


入門 Python 3

入門 Python 3

Pythonチュートリアル 第3版

Pythonチュートリアル 第3版

Pythonプロフェッショナルプログラミング 第2版

Pythonプロフェッショナルプログラミング 第2版

td>
Python機械学習プログラミング 達人データサイエンティストによる理論と実践 (impress top gear)

Python機械学習プログラミング 達人データサイエンティストによる理論と実践 (impress top gear)